2006年05月15日

結婚式の企画プロセスで見える夫婦のパワーバランス

ここ1週間てんでブログアップしてなかったので3連発目いってみよー(長さん風) 
友人の結婚パーティの企画の枠組みも順調に決まり、今週会場と打合せ、今週末にMCと進行スタッフと打合せ、来週〜再来週は制作と手配業務。企画を決めていくプロセスで新郎新婦からはいつものごとく色々要望が・・・こういうときは間違いなく女性の意向の方が強い。男はだいたい色んな調整事やプレッシャーで何かをやりたいって希望をいう事はあまりない。嫁さんがよければそれがいいよ、というスタンスがほとんどですね。こうしたお手伝いをすると、なかなか面白いことがある。なかなかプランを決断しない優柔不断な二人、喧嘩をはじめる二人、阿吽の呼吸の二人・・・ほんとに様々な夫婦像が透けて見える。その2人のやり取りをみていると2人の力関係!?(笑)家庭における将来的なパワーバランスがよくわかる。幸いなことに結婚式をお手伝いした夫婦は20組くらいになろうか?その20組で離婚組がナント0!1/3が離婚をする世の中においてなかなか誇らしい数字である(←お前のおかげじゃない笑)
6/3まであと3週間、今回はちょっと頑張って映像を作ろうと思う。今週中にシナリオと演出、そして撮影と編集の段取りを組まなければならない。時間があるようで時間が足りない。どうせやるのだったらいいものをつくりたい。
2次会のゲームもアイディアはだいたい固まった。いろいろ考えているうちに面白いサイトを見つけた。

http://www.get-club.net/ 
こんな便利なサイトがあるんだね。ホント企画するのにWEBは欠かせない。やばい?考えることを放棄してるだけ!?(笑)

posted by ジョルジュ at 02:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17825838

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。